全州へ行こうよ!韓国の全羅北道(チョルラブクド)・全州市(チョンジュシ)の旅行情報をご案内。韓国を代表する食の都、全州・全羅北道の見どころ、グルメ、交通・宿泊情報などをご紹介します。

全国に8店舗をもち、参鶏湯の名店として有名。清潔で明るい店内と気持ちの良いサービスで食事が楽しめるお店。参鶏湯以外に、肉や海鮮をつかったメニューも充実。


店名の「エウラン(예우란)」とは「예로부터 우리랑 함께 해온 음식」から取ったもので、”昔から私たちと一緒にしてきた飲食”から取ったもの。예우には「礼遇(礼をもってもてなす)」という意味もこめられている。

【上】看板メニューの「栄養参鶏湯(12000ウォン)」。
冷凍肉は使わず食材を吟味して使っている。鶏の中に具をつめず、漢方参鶏湯のスープで一緒に煮込むことで味がしみて食べやすくなっている。
高麗人参の匂いはあまり強くなく味はあっさりめ。遠くでピリッとした刺激が感じられるのが特徴。

【下】私が一番気に入ったメニューで「ドゥンカルビ(背カルビ)」。
これはヤンニョムで味付けした肉を炭火でこんがりと焼いたタイプ。余分な脂が落とされて香ばしく、歯ごたえも良い。飽きのこない美味しさでいくらでも食べられそう。バーベキュー味もある。
真ん中の白いものは韓国餅。


20名ちかいスタッフと共に本店を取り仕切るチョン・デヒョンさん。

「朝は掃除と朝礼、昼はお茶を飲みながらお客様の声を伝えて改善する点を確認し合っています。
問題を共有してスタッフさんたちとコミュニケーションを図ることを大切にしています。」と語ってくれた。

メニュー開発にも真剣に取り組んでいらっしゃるそうだ。


全州らしく、色鮮やかなたくさんのおかずが並ぶ。
料理に使う野菜は新鮮なものを厳選しているそうだ。


こちらはチョンさんイチオシの寄せ鍋「ヘムルカルビジョンゴル」。
韓国のチゲでありながら辛さはなく、たくさんのキノコと野菜、大きなエビと肉が入って、コクのあるスープが美味しい。

(小)30000ウォン(中)40000ウソン(大)50000ウォン


ゲタさんもお気に入り。楽しく会食中です。

エウラン(예우란)