全州へ行こうよ!韓国の全羅北道(チョルラブクド)・全州市(チョンジュシ)の旅行情報をご案内。韓国を代表する食の都、全州・全羅北道の見どころ、グルメ、交通・宿泊情報などをご紹介します。

日本から韓国にお金を送りたい機会はけっこうあるもの。銀行や代行業者など方法はいろいろあり、解説しているサイトがたくさんあるので、自分にとって使いやすい方法を探してみて欲しい。



資金移動業者 関東財務局長第00018号 社団法人資金決済協会加入 登録番号00363号

参考:日本の銀行から海外送金する方法
http://allabout.co.jp/gm/gc/9043/

ここでは日本から韓国への送金サービスを専門に提供している「Exparo(エクスパロ)」を例に説明してみよう。各種手数料等が全て込みで2,500円、送金時間も最短で30分と便利そうだ。

まずは「Exparo」のサイトにアクセス。
http://www.exparo.com/#mainTab
右上の「非会員送金申し込」をクリックしてみよう。


「利用約款・規定の承諾」のページで、それぞれの約款・規定、個人情報保護方針、各種重要事項を必ず読んだうえで、一番下の「すべての項目に同意し続行する」をクリック。



「任意の振込人名」は入力しなくてよい。
続いて「送金者の情報入力」で各項目を入力する。
(1)メールアドレスを入力
(2)下の欄の「メールアドレス確認」をクリック。
すぐに「非会員登録メールアドレス確認」のメールが送られてくるので文中の「 確認番号」をコピーしておく。
(3)「メールアドレス確認番号入力」にさきほどの確認番号を入力。
(4)「入力」ボタンをクリックして認証を終える。
記入項目に入力ミスがある箇所は赤い文字で指摘される。終わったら一番下の「確認」を押す。

きちんと入力されると次ページで「送金申込お客様情報」が表示されるのでチェックの上で「申込」をクリック。

登録したメールアドレスに「海外送金申込内容のご確認」というメールが送られてくるので申込内容をもう一度確認したうえで、指定されたエクスパロの口座に振込むことになる。


同時に本人確認ができる書類(運転免許証・健康保険証・住民基本台帳・パスポート等)の写をメールかファクシミリで提出する。
※送り方はメールに詳しく書かれている。

<注意する点>
1:送金の期限はメールを受け取ってから24時間以内。期限までに入金が確認できない場合、キャンセル処理される。
2:本人確認書類の送付がない場合、入金後であっても、海外送金の手続きを行うことができない。
3:送った本人確認書類は返却されない。


店 舗 名 株式会社シースクェア
店舗住所 東京都新宿区新宿1-36-7 新宿内野ビルⅡ2階
公式サイト http://www.exparo.com/
備  考 ここでは送金方法の参考例として「Exparo(エクスパロ)」を取り上げました。
トラブル等に責任は負えませんので、あくまでも自己責任でお願いします。