全州へ行こうよ!韓国の全羅北道(チョルラブクド)・全州市(チョンジュシ)の旅行情報をご案内。韓国を代表する食の都、全州・全羅北道の見どころ、グルメ、交通・宿泊情報などをご紹介します。

一流の伝統芸術公演を格安で鑑賞できる劇場。
パンソリ、舞踊、打楽器、劇など
日替わりのプログラムで多彩な公演を楽しめる。
舞台と観客が一体となって盛り上がるのは韓国ならでは。


伝統文化センター内にある、まだ新しい国楽専用の劇場。
名奏者、名唱による伝統芸能を格安で楽しめるのはここだけ。


イ・チェジョン団長(重要無形文化財)が率いる「寒碧劇団」のレベルは非常に高い。

ソウルなどにある観光客向けの公演とは歴然とした違いがあるのを感じるだろう。


私のオススメは「伝統芸術旅行(전통예술여행=チョンドン_イェスル_ヨヘン=」。
一幕ごとの代表的な伝統芸術(パンソリ、舞踊、打楽器、琴etc)のほか、迫力十分のサムルノリ(사물놀이)を楽しめるバリエーションに富んだプログラムだ。観客には外国人も多い。

ちなみに今月(10月)は木曜と金曜に「伝統芸術旅行」を上演している。
※2007年現在


舞台から客席に向かって話しかけてくることがある。
パンソリの唱い手が「合いの手」の入れ方を教えてくれたり、「어디서 오셨습니까?(どこから来たんですか?)」などと問いかけてくれるので、とても親近感がもてる。

かしこまって鑑賞するというよりも、手を叩いたり身体を動かしながら盛り上がるのが韓国式。
奏者と観客が一体となれるのも小さい劇場ならではの温もりだと思う。

寒碧劇場(한벽극장=ハンビョク_クッジャン)