全州へ行こうよ!韓国の全羅北道(チョルラブクド)・全州市(チョンジュシ)の旅行情報をご案内。韓国を代表する食の都、全州・全羅北道の見どころ、グルメ、交通・宿泊情報などをご紹介します。

馬耳山の麓にある高麗人参<紅参>を利用したスパ。一般的な健康ランドとはちがい、施設やプログラムは、とても充実。心身ともに漢方エキスにひたって癒される。一日をここでゆっくり過ごす価値あり!


スパのある場所はわかりにくいので、鎮安市内からタクシー利用(基本料金)がおすすめ。

館内に一歩入ると、むせ返るような高麗人参の香りで全身が包まれる。はじめは驚くが、これがだんだん快感に…

ロビーの受付で39000ウォンの料金を払う。
水着レンタル、お風呂、プール、サウナ、各種プログラムなどがすべて込み。

ロッカーの鍵、レンタルの水着&キャップを受け取り更衣室へ。

このとき手首にプログラム番号を記した紙バンドを巻かれる。プログラムを受けるたびにスタッフさんが番号にチェックを入れることで重複や受け忘れを防ぐのだ。
※プログラムの所要時間はおよそ180分

まずはシャワーを浴びてから水着に着替え、エレベーターでスパ施設に向かうと高麗人参の香りが、ますます強くなるのが感じられる。

使用画像は「鎮安紅参スパ」提供
※館内の写真撮影は禁止されています。


「プールテラピー」
大きな浴槽の周囲にはボタンがあり押すとさまざまなシャワーやジェットが噴出す趣向で、面白がりながら一周。近くには軽い食事や飲み物を注文できるコーナーもある。

「サウンドフローティング」は空気枕を首と膝裏に当て、音楽の流れる浴室をのんびり浮遊。

サウナもあり、こうした施設は「プログラム」の範囲外なので、時間が許す限り好きなだけ楽しむことが出来る。


プログラムの一部を紹介。※ひとり一回のみ利用可

「大極バブルセンステラピー」(上)
温かいドーナッツ形の浴槽に座ると下から紅参の泡がブクブク出てくるので、その泡で全身をマッサージ。
みんなで泡まみれになったところで天井からシャワーがそそがれる。

「ストーンテラピー」(中)
岩盤浴を思わせる温かな石のベッド。まずは肌の当たりが柔らかな白い石の上で寝てから、黒い石へ移る。
はじめは痛く感じるが、やがて全身がじんわり温まって…。これはすごく気持が良くて、ベッドから離れたくないほど快感。

「ハイドロテラピー」(下)
温められた椅子に座り、紅参配合の泥パックを自分の顔に塗って10分程放置。突然天井から激しいシャワー攻撃が…。終了後はお肌ツルツルを実感できるかも。

※ウインドテラピーは制限なしに利用可


こちらもプログラム。

「アロマテラピー」(上)
お椀に入ったエキスを、自分が入る浴槽に入れてじっくり温まるプログラム。エキスには紅参のほかさまざまな漢方材が入っているらしい。

「ウインドテラピー」(中)
丸いガラスの室内には常に風がゆるやかに吹いている。
ここで身体を乾かしたり、冷やしたりする。

「ハーブテラピー」(中)
さまざまなドライハーブを詰めた木製のベッドに入り、布で全身を包まれて30分間。香りを楽しみながらぐっすり熟睡。汗がほど良くでてリラックス効果を実感。

※各テラピーを組み合わせた「プログラム」は曜日によって内容が変わる。その日のプログラムにないテラピーを受けたい場合は別料金となる。


プログラムを一巡し、身体がすっかり温まったところで《空の庭園》と呼ばれる屋上へ。

「馬耳山」を望むことが出来る絶景ポイントだ。
韓国ドラマ「富豪の誕生」で、ヒロインがここでジャグジーに入るシーンあったそうな。

鎮安紅参スパ(チナンホンサムスパ:진안홍삼스파)