全州へ行こうよ!韓国の全羅北道(チョルラブクド)・全州市(チョンジュシ)の旅行情報をご案内。韓国を代表する食の都、全州・全羅北道の見どころ、グルメ、交通・宿泊情報などをご紹介します。

2010年~2012年に運行され大好評だった外国人専用の無料シャトルバスが2013年も帰ってきた。2013年は金・土・日の週末のみ、12月29日までの運行だ。
全州へは路線高速バス利用で片道2万ウォンほどかかるがこれが無料!出発がソウル光化門前、到着が全州韓屋村ということでとっても便利!人気のため抽選となっているがチャレンジの価値あり。オトクに全羅北道・全州の旅をしよう。

申し込みができるのは外国籍のパスポート所持者のみ。申込はCheers Travelのウェブサイト(http://jeonju.chesstours.co.kr/jp/index.php)で。

 

申し込みページの左にある「会員加入」メニューで氏名・連絡先・パスポート番号などの必要事項を入力し、会員登録。会員登録ができたら「オンライン予約」メニューをクリック。会員登録時に決めたIDとパスワードでログインして希望の出発日の「予約」を選ぶと次のページが開く。

 

(クリックで大きくなります。)
このページで希望乗車日(往復)の他必要事項を記入・確認して申し込むと確認のメールが届く。出発日の10日前に当落結果がメールで来る。

 

全州行き無料シャトルバスは出発場所の光化門を8時に出発。途中、忠清南道公州市の「정안(正安=ジョンアン)サービスエリア」でトイレ休憩をし、11時頃、全州韓屋村公営駐車場に到着。帰りは下車した駐車場を17時に発ち、ソウルに20時に到着するコースだ。日帰りで当選した場合、全州での滞在時間はわずか6時間なので、その場合は効率的に見学ができるよう、予めコースを考えておこう。

 

シャトルバスの案内図。パスポートを必ず持参すること。

 

公式サイト 乗車申込のサイト(Cheers Travel)
http://jeonju.chesstours.co.kr/jp/index.php
備  考 <参考サイト>
全羅北道・全州と忠清南道・扶餘でどきどき
http://ameblo.jp/tangnamu/entry-11479220760.html